日本テレビ「NEWS ZERO」の取材を受けました。

2014.7.30

テレビの取材を受けました。

パラオ現地専門家 清水 政夫

7月23日(水)から27日(日)の間、日本テレビ「NEWS ZERO」の番組担当「ジン・ネット」(製作会社)の取材を受けました。
NEWS ZEROの山岸舞彩キャスターが直接現地を訪れ、事務所、船上におけるJMAS職員へのインタビュー取材でした。


代表・専門家が、海中での爆雷補修作業手順等を説明するとともに、海中処理作業の撮影協力を行いました。本来であれば、プロのカメラマンによる海中撮影が 望ましいところですが、海中処理作業現場への潜水には、安全の為特殊な潜水器を着用しなければならないため、アマチュア・カメラマンの専門家が撮影協力し た次第です。うまくプロ仕様の撮影が出来ていることを祈るのみです。海中処理作業を実施している日本のNGOはJMASのみであり、今回初めて海中処理作 業の映像が放映されるので、今から放送日が楽しみです。
今回の取材は、終戦記念日特集企画で、第2次世界大戦において激戦地であったパラオの紹介です。パラオにはJMASが活動している”ヘルメットレック(沈船)”以外にも、地上・海中にたくさんの戦跡が残っています。8月14日の放送予定ですので、是非皆様ご覧ください。


事務所において山岸キャスターから取材を受ける和田代表


取材風景


潜水準備をする清水専門家


取材中の清水専門家

寄付・ご支援について

あなたのご支援で、各国の子供たちの自立を

寄付の申し込みはこちら
  • 動画を見る
  • sidebtn02
  • loginbtn
  • facebook
 

 

rogo2