ご入会・ご寄附・ご支援について

ご閲覧いただきましてありがとうございます。

 世界各地で発生した地域紛争の跡地には膨大な数の地雷等が今も残されたままであり、多くの人々がその中で生活を送り、今なお触雷で死亡したり手足を失なったりしており、地域の復興・開発も困難な状況に置かれています。中には、地雷のため、数十万人の難民が自分たちの郷土に帰還できないでいる国もあります。

 JMASは、「人々が自立共存する世界」を目指し、世界各地でニーズの高い「地雷不発弾処理」を中核として、安全な大地を造成し、地域社会の復興や人々の生活の自立を支援しています。「地雷不発弾処理」のニーズは今なお高く、これを含め、活動には長期の地道な努力が必要ですが、今後も、このような地域社会の復興や人々の自立共存の引き金となる実効性ある事業により目標を追って参ります。

 当会のこのような趣旨及び活動に是非ともご理解を賜り、「会員として」「寄附者として」「その他様々な形での支援者として」本活動にご参加・ご支援を賜りたく宜しくお願い申し上げます。

認定特定非営利活動法人
日本地雷処理を支援する会(JMAS)

ご不明な点は、本ホームページや電話での確認または、直接本部にお越しになり、ご質問下さっても結構です。

ご入会のご案内 ご寄附のご案内 その他のご支援 防衛省・自衛隊の方々へ