2020年9月ラオス活動報告

2020年9月ラオス活動報告

ラオス人民民主共和国・シェンクワン県におけるクラスター子弾不発弾機械処理加速化事業は、9月の除去活動をプーク郡ホアッタン村及びプーク郡ハグアン村で実施しました。また 9 月 11 日にはシェンクアン県副知事を迎えて#1 不発弾除去関係者会議を実施し、機械除去作業に対する理解を深めていただきました。9 月の除去成果はクラスター子弾処理数 86 発、爆破処理 11 発、処理面積 14.3ha でした。


池の周りの探査

傾斜角約 20 度の処理現場

不発弾処理関係者会議

爆破点火するシェンクアン県副知事

ハグアン村ベースキャンプの設営

色づき始めた田圃