2019年3月ラオス活動報告

2019年3月ラオス活動報告

ラオス人民民主共和国では、シェンクワン県におけるクラスター子弾処理機械化事業を推進しています。3月はプーク郡ホアッタン村において処理活動を実施し、合わせて162発のクラスター子弾を探査発見し破砕処理しました。
この間、5.1haの土地を安全化しました。


ガラス部品の交換作業中

研修に訪れた団体への説明

畑の中で探査・発見された子弾

爆破処理を見学中の研修グループ

処理中のコマツ除去機

地上に張った線に沿って探査中