2019年4月ラオス活動報告

2019年4月ラオス活動報告

ラオス人民民主共和国では、シェンクワン県におけるクラスター子弾処理機械化事業を推進しています。4月はプーク郡ホアッタン村において処理活動を実施し、合わせて92発のクラスター子弾を探査発見し破砕処理しました。4月14日からラオス正月が始まります。この間約1週間にわたり処理作業は休みになります。


日本人専門家によるUXO Lao隊員への講義

処理機への燃料補給中の様子

地表面で発見された子弾

灌木の中の探査は大変
UXO Laoとの覚書の締結