2019年5月ミクロネシア活動報告

2019年5月ミクロネシア活動報告

1 戦没船清澄丸からの漏油回収

ダイヤフラムポンプ(圧縮空気駆動の小型ポンプ)を使用し、5月は370LB(約168Kg)を回収しました。

(写真左)清澄丸船内に進入する専門家
(写真右)油回収区画でノズルセット場所を調査する専門家

2 チューク州歴史保存室(Historical Preservation Office)の職員に潜水教育

潜水経験のない職員に対し、先月に引続き基本的な潜水訓練を開始しました。

(写真左)船上で指導する専門家(左)とHPO職員(右)
(写真右)潜水中のボードによる伝達訓練