2020年3月ミクロネシア活動報告

2020年3月ミクロネシア活動報告

1 新型コロナウイルス非感染国のミクロネシア

ミクロネシアは新型コロナウイルスの非感染国であり、感染国からの入国を厳しく制限しています。JMASの現地職員の健康に異常はなく、計画に基づく活動を元気に実施しています。

2 技術移転の実施

2月に引き続きチューク州政府水産局(MR)及び歴史保存室(HPO)職員に対し、潜水訓練週1回を基準に4回実施しました。逐次レベルアップしています。

写真左:装備セッティングを指導する専門家
写真右:専門家が見守る中、ボートから海中へ

3 継続的な漏油回収の実施

2月に引き続き、船体の崩壊が進行している神国丸から引き続き漏油回収を実施し、合計1,010LB(約458Kg)の漏油を回収しました。

写真左:回収用ホース2本を船内に引き込む専門家
写真右:新旧2台のダイヤフロムポンプが活躍中