2020年5月ラオス活動報告

2020年5月ラオス活動報告

ラオス人民民主共和国では、シェンクワン県におけるクラスター子弾不発弾機械処理加速化事業を推進しています。4 月 1 日に新型コロナウイルスによる外出禁止令が発令され処理活動を中止していましたが、5 月 11 日に異状なく活動を再開しました。再開後の 5 月の処理数はクラスター子弾16 発、不発弾 33 発でした。中止期間の成果を取り戻すべく全員で頑張っています。


専門家による UXO Lao 隊員の練成訓練

移動中の除去機

地表面近くで発見された子弾

溜め池周りの探査状況

UXO Lao との覚書の締結