JMAS活動状況(6月第3週)

 2015/6/20

カンボジア事業(6月15日~)

CBPDは、人力による機械処理要領等危機管理についての教育を実施しました。

CBPD 機動小隊に対し人力処理について教育を実施

CBPD C3ブロックの最終作業を実施するデマイナー 

  危機管理について教育する高木専門家     C-3ブロックの最終作業を実施

CBPD 地雷原の中に家が建っているC6ブロック

 

     地雷源の中に建つ民家 

 

SVCは、新設道路の側溝掘開及び暗きょう整備個所の完成検査を実施しました。

SVC お湿り程度の雨が欲しいです

SVC 一部補修のアフター 

  土埃が舞い、お湿り程度の雨が欲しい     ボックスカルバートの一部補修 

 SVC 起点から2300m付近

  基点から2300m付近の道路側溝掘開

 

ERWプロジェクトは、教育対象者に対して、ロケットレンチの操作要領等の教育及び爆破訓練等の展示要領について教育しました。

16トレーニングチームにロケットレンチ操作指導

チームリーダー活動教育 

  ロケットレンチの操作要領について教育   チームリーダーに対する活動教育

爆破訓練教導チームの展示

爆破訓練導火線起爆実習 

     爆破訓練教導チームの展示        爆破訓練導火線起爆実習

 

ラオス事業(6月15日~)

建設現場の状況確認及びEOD教育現場を視察しました。

測量の様子

作業員に測量を指示する濱岸主任 

     建設作業員の測量の様子       作業員に測量を指示する濱岸主任

視察

      EOD教育現場の視察   

 

アンゴラ事業(6月15日~)

第2期第2次事業が始まり、INADスタッフ及びローカルスタッフが全員揃い、節目の昼食会を実施しました。

勢揃いしたDM及び車両 2

勢揃いしたDM及び車両 1 

   INAD隊員及びローカルスタッフ        勢揃いしたDM及び車両  

村田社長らと記念撮影 2

村田社長らと記念撮影 1 

  支援企業のトヨタデアンゴラ社に前年度活動状況について説明、社屋前で記念撮影

パラオ事業(6月15日~)

CGDが実施する爆雷爆破場の視察及びロックアイランド海域での予備調査を行いました。週の後半は海中の透明度が悪くなり、作業は来週に持ち越しました。

P6150079

P6150092 

        爆破場の全景                同

P6160081

P6160057 

   不明船でGPS測定用バルーンを設置   「佐多」甲板上で調査する菅原専門家

P6160089

P6180011 

   不明船で海水を採取する牧専門家      本日の海中は視界不良でした。