JMAS活動報告(7月第1週)

 2015/6/29
 

カンボジア事業(6月29日~7月3日)

CBPDは、7月よりB3ブロックへ移動します。C5及びB2ブロックの地雷地の処理作業を実施しました。

 

CBPD 教育内容についてデマイナーに質問する今井専門家

CBPD B2ブロックの灌木地を処理するDM 

  品質管理についての教育をする高木専門家        灌木地を処理するDM

 

CBPD B 3ブロックを地雷処理するデマイナー

CBPD A 3ブロックの各種施設を説明受け 

     地雷処理をする女性ディマイナー     各種施設の説明を受ける今井専門家

CBPD B 2ブロックを人力処理するデマイナー

CBPD B 3ブロックの外側境界杭について副小隊長に確認 

     人力処理する女性ディマイナー     処理地の外側境界について確認する専門家

CBPD B 3ブロックの指揮所施設の構築状況を点検

CBPD DM班宿泊テントの防水処置 

     指揮所施設の構築状況の点検      宿泊用テントの防水措置をするスタッフ

故障したBCバケットを大型トラックに載せる

CBPD 密林の中を処理する女性ディマイナー 

     修理の為にBCバケットを運搬       密林の中を処理する女性ディマイナー

 

SVCプロジェクトは、新設道路の側溝掘開を行いました。

 

SVC 起点より1300m付近

SVC 一人乗り専用 

     新設道路の側溝の掘開作業         一人乗り専用車の…?

 2014年に建設した「モク ヴォン小学校」を訪問しました。竜巻で校舎の屋根が被害を受け、瓦屋根の一部の破損状況を先生から説明を受け、瑕疵期間中でもあり、建設業者に対して修復を依頼しました。また、小学校の校門前に植樹した花木が、動物に食べられてしまった模様なので、再度学校敷地内に植樹する予定です。

SVC 竜巻被害に遭い吹き飛んだ屋根瓦 1

SVC 手前の細い木の枝を食べたのは牛 

    竜巻被害を受けた校舎の屋根瓦     記念植樹の木も動物のエサをなった。

SVC 反対側側溝起点より1300m付近を掘開中

SVC 長官の訓示内容を伝達するフィールドコーディネータマカラ 

     新設道路の側溝の掘開作業     CMAC長官の訓示内容をスタッフに伝達

SVC 反対側側溝掘開開始約1100m付近

SVC 地主一時帰国の連絡を伝えられた 

         引き続き新設道路の側溝の掘開作業を行いました。

 

ERWプロジェクトは、トレーニングチームに対して各種識別指導・処理要領及び理解度の確認の為の試験を行いました。

 

トレーニングに不発弾布置要領確認

トレーニングチームにオペレーション活動実習成果確認 

       不発弾布置要領を確認         オペレーション活動実習成果確認

識別指導その2

クラスター小弾の識別処分要領指導 

       不発弾の識別指導          クラスター子弾の識別処理要領の指導

住人への説明

識別指導 

    不発弾を前に住民へ機械教育を実施     不発弾の識別について指導する専門家

理解度確認修了試験

モニタリング要領教育 

    理解度を確認する為の試験を実施  モニタリング要領について教育する専門家

 

ラオス事業(6月29日~7月3日)

訓練センター建設現場において、作業員との調整を実施しました。

 

梁の木枠を取り除く

柱の確認001 

     梁の木枠を取り除く作業員      柱の確認をする濱岸主任

TWG会議

UXOLao本部SEODとの調整 

      NRA主催の専門家会議        UXOLao本部においての調整

教場の梁柱の確認

溶接方法について設計図面で確認する濱岸主任と作業員 

       教場の梁及び柱の確認       溶接方法について作業員と調整

 

アンゴラ事業(6月29日~7月3日)

地雷処理機の電気系統及び油圧系統について整備を実施しました。

  カシト市内から移転してきた100件住宅は、建物内部にトイレ及び洗面所があるものの、水道工事がやっと始まった状況です。 

image002

image005 

  新しい処理地の待機場に整列したDMと車両    水道工事が始まったばかりの住宅

unten001

unten002 2 

       詳細にわたる整備後の試運転では、異常は見られませんでした。

  

パラオ事業(6月29日~7月3日)

天候不良の悪天候の中、ヘルメットレックのモニタリング調査及びピクリン酸の漏洩防止措置を実施しました。

 

P7020006

P7020004 

    パーミクロン搬送の為の係留          ピクリン酸漏洩爆雷の処理

P7010001 P7010026

 

   視界不良の中でのモニタリング調査        ピクリン酸漏れの爆雷を確認

P7010033

P7010034 

          第3船倉において爆雷用信管を確認しました。