日本地雷処理を支援する会(JMAS)は、
現在カンボジア、ラオス、パラオで地雷・不発弾の除去、ミクロネシアで沈船の油漏れ対策を行っています。また、地雷・不発弾を除去した跡地で道路建設、農地整備等住民の生活を改善する事業を行っています。カンボジア現地発信のfacbookはこちらから

 

新着情報  

活動報告

  すべて閲覧する 

各国の活動  





事務局

  すべて閲覧する 

協賛企業